生みだす喜びと完成させる苦しみの快感

LINEで送る
[`evernote` not found]

何をしているんですか?
どうやってお金を稼いでいるんですか?
と聞かれることが多いのですが(ということはまだまだレベルが低いということなのですが)
ま、プロデュース業です。

今年も頭からぶんぶん飛ばしており
既存の事業もそうですが
新規事業のプロデュースを色々と考えては提案をさせていただいております

最近では
・気軽に人が移動できるもの
・人の非日常を演出するもの
・多くの笑顔をつくるもの
などの企業様とやりとりをさせていただいています

そのどれもが人とのご縁から生まれているものなのも嬉しい限りです

さてさて
そんなプロデュース業ですが
最初のスタートは会話から生まれていきます
こんなことがしたい
こんなことできる?
これ使える?
といったラフなところから情報をもらい、整理して
いただいた内容から先方が望んでいるレベルを超える提案をしていく
ここがスタートなのです

最初の一歩、きっかけ
というのはそこまで難しくなく出てきます
野菜でいえば、8割発芽する種といったところですね
ぽこぽこ芽がでてくる
でも全部は正解じゃないし全部だと育たない
だから出てきた芽を間引く作業

そしてどういった収穫までの道筋と収穫物を手に入れるのか・・・・

ここが難しい

最初の芽をぽこぽこ出すのは本当に面白いし喜びになるのですが
出してしまった芽は収穫までもっていかなければいけない
ここからが本当に苦しいですよね

自分が最初に生み出した芽って
思いつきでありながらもひらめきから生まれている部分もあるので
そこを一旦骨格だけにして再構築していく作業が延々と続く
ここであまり良いアイデアが出てこなければ
最初の芽がどれだけよさそうに見えてもダメなんだよな~

といいながらも
今年も新しいプロデュースを着々とつくりつづけながら
面白い活動をしてくぜ~

その前にブログの産みの苦しみをなんとかしなければww